さあ、やり直そう!005 WORKS

東京都国分寺市デザイン事務所【005 WORKS】

「YES」から始まるパンフレット&WEBデザイン

1966年11月9日。ロンドンのインディカ・ギャラリーでのオノ・ヨーコの個展『未完成の絵画とオブジェ』の開催前日に訪れたジョン・レノン

彼の気を引いたのは「天井の絵」。それは部屋の中央に白い脚立が置かれており、観客はそれをのぼり、天井からぶら下がった虫眼鏡を使って、天井に貼られたキャンバスの小さな文字を見るという作品でした。

「もし〈No〉とか〈インチキ〉みたいな意地の悪い言葉が書かれていたら、すぐに画廊を出て行ったよ。でも〈YES〉だったから、僕は『これはいけるぞ、心温まる気持ちにさせてくれる初めての美術展だ』と思ったんだ」

【今までのパンフレット&Webサイトデザインの実績】

パンフレット・デザイン実績
【パンフレット・デザイン制作・実績】

ホームページ・デザイン実績
【ホームページ・デザイン制作・実績】
※ 最近のホームページ・デザインは、Wordpressのテンプレート(無料・有料あり)を使用することもいいでしょう。

お気軽〈お問い合わせ〉

あなたのパンフレットやWEBサイト、誰に見てもらいたいですか?

まずは、あなたがパンフレットやWEBサイトをどう活用したいのか?
ヒアリングから一つのコンセプトを立案し、コンセプト・コピーを考え、デザイン制作いたします。

たとえば、

  1. 自社の商品やあなたのサービスの良さを知ってもらいたい。
  2. 会員登録をしてもらい、商品の販売やサービスのダイレクトメールを送りたい。
    (ダイレクトメールには、メールの書き方ということも重要になります)
  3. 会社案内をWEBサイトにのせて、どんな会社かよくわかってもらいたい。

しかし、誰のためのパンフレット&WEBサイトなのか、よくわからないものをときどき見かけます。
あなたの想定しているお客様が、
「このパンフレット&WEBサイト、自分に関係ないや!」
と言ってサイトから離れたり、パンレットを手に取ってもポイ捨てしてしまいます。
それは、間違ったパンフレットやWEBサイトだからです。

  1. B to B(会社と会社のビジネス関係の発展)
  2. B to C(会社から個人のお客様へ)
  3. お客様は男性か女性か?
  4. また、お客様の年齢はいくつくらいなのか?
  5. などなど……

誰に見てもらいたいパンフレットやWEBサイトなのか。
まずはしっかり決めて、デザイン・コピーライティングしましょう。

ちなみに、このWEBサイトは中小企業の社長ショップ経営者個人事業主などのお客様に見ていただき、パンフレットやWEBサイト制作のお手伝いをさせていただきたい目的で公開しています。

今の時代、WEBサイトは文章が最も重要です。

デザイン以上に、コピーで何を伝えるか? わかりやすい言葉と読みやすさが重要になります。
しかし、上手い文章やシャレた文章がいいのではありません。極端なことを言うと、文章は下手でもいいのです。重要なのは、あなたの商品やサービスが、あなたが思い浮かべるお客様にストレートにわかってもらえればいいのです。

また、あなたのWEBサイトを検索結果に上位表示させたいのなら、オリジナルのわかりやすい文章と多くの内容を載せる必要があります。検索のスタンダードGoogleの方針から、無視しても上位表示はできませんので、わかりやすく、お客様の役に立つ内容(コンテンツ)をしっかり載せるようにしましょう。

だから、安心してパンフレット&WEBサイトの制作なら、20年以上のキャリアがある005 WORKSにお任せください。パンフレット&WEBサイトの同時制作なら、時間とコストも削減できます。

お気軽〈お問い合わせ〉

【取材】写真撮影&ライティングもお任せください。

戸隠神社・奥社の杉並木

(2019.09.10 取材記事)
1日で常陸の国五社巡り。バスツアーなら手間も時間もコストもお得!

(2019.08.23 取材記事)
伊勢神宮・御朱印コンプリートと夫婦岩の日の出。伊勢神宮の「鬼門」を守るお寺とは?

(2019.07.25 取材記事)
1日で戸隠五社めぐり。見たかった食べたかった2つの心残り!

(2019.07.13 取材記事)
出雲良縁三社巡り。出雲大社〜美保神社〜八重垣神社。初おみくじ天国と地獄!

(2019.06.13 取材記事)
もも狩りと河口湖ハーブフェスティバル、みたま湯&旬のさくらんぼワイン

(2019.06.13 取材記事)
九頭龍神社・箱根神社・鈴廣かまぼこ九頭龍神社・月次祭と箱根神社の二社参りで良縁アップ!

(2019.06.14 取材・リサーチ記事)
日本三大金運神社、新屋山神社奥宮・金劔宮・安房神社を訪れた。

【分野別パンフレット・Webサイト&ブログの考え方】

会社案内・入社案内・製品パンフレット

【会社案内・入社案内・製品】パンフレット&ホームページ

●あなたの会社のカタログやホームページはイメージの統一ができていますか?

あなたの会社では、カタログやホームページ、会社案内、名刺、封筒などをそれぞれ違う会社に発注していませんか? 
「005 WORKS」では、ご要望に応じてそれらの販促ツールをトータルに制作しますので、ひとつのコンセプトをベースにデザイン・イメージを統一できます。バラつきがちなコンセプトやデザインを統一し、イメージアップにつなげましょう。

また、B to B 企業向け、B to C 一般お客さま向けを明確に分け、伝わるデザイン表現をいたします。会社案内と入社案内もターゲットが違うため、それぞれに合わせてご提案します。

●同時発注であれば、時間短縮&コスト削減も可能に。

例えばホームページとカタログ制作の同時発注ならば、それぞれの資料やデータも一カ所で管理できるので、作業もよりスムーズでスピーディ。打ち合わせなどの時間短縮とコスト削減を実現します。

●ブログを通じ、アットホームな社風を感じてもらいましょう。

最近うれしかったこと、今日のうっかりミス、ぼやきなど…。日々の中で社長や社員が感じたこと、最新情報などを伝えるブログを作ることをお勧めします。さりげない日常のさまざまな感情を綴ることで、あなたや関連会社などにものびのびと働きがいのある社風を感じてもらいましょう。社員同士にもコミュニケーションが増え、社内の活性化にもつながるという嬉しいメリットもあります。

学校・スクール・パンフレット

【学校・スクール】パンフレット・チラシ&ホームページデザイン

●学校・スクールの生徒さんの笑顔から笑い声が聞こえてくるようなアイデアをご提案。

生徒さん達のあふれる笑顔、真剣なまなざし…。
現在お持ちの販促ツールから、アクティブな学校生活やお稽古教室の楽しい雰囲気、充実した時間や空間は伝わっていますか?
その笑顔を生み出すスクール側のポリシーやこだわり、他校との違いはしっかりメッセージできていますか?

「あ〜、ここで一緒に学びた〜い!」

と、意欲をかき立てる制作物のお手伝いをさせていただきたいと考えています。

●ブログでは、教室の外でも楽しいおしゃべり。

昨日見た映画の話、先生の面白いクセ、おいしいスィーツとの出会いなど、日々の中で生徒さんや先生が感じたこと、スクールの最新情報を伝えるブログを作りませんか?

日常のさまざまな感情を書くことで、スクール内の人はもちろん、外部の方にもより生き生きとしたスクール生活を感じてもらいましょう。直接話すのがちょっと苦手な人も、ブログなら気軽に会話が楽しめるはず。友達の知らなかった一面を知ることもでき、学生同士、学生と先生間にも自然とコミュニケーションがはずみます。

お料理パンフレットや編集

【小料理屋】パンフレット・チラシ&ホームページデザイン

●今日のメニュー、鮮度の高い情報発信で、あなたの胃袋をおいしく刺激。

ホームページやブログ、Facebookで紹介する、その日の食材情報(魚や日本酒・ワインなどの入荷)は、読者に人気があるキラーコンテンツといわれています。特に多彩な飲食店が腕を競い合い、グルメの集まる吉祥寺では、お店のこだわりレシピも今や欠かせない情報のひとつ。上手にこれらを発信しているお店としていないお店とでは、結果は一目瞭然。あなたのお店でもどのような手応えがあるのか実感してみませんか。

●プロのカメラマンが腕をふるって、料理をより美味しく魅せる。

料理写真は、 「わぁ〜、美味しそう!食べた〜い!」がすべて。

とにかく美味しく感じて、食欲をそそるものでなければなりません。 とはいえ、おいしい香りが漂い、ジュージューと音がしているようなシズル感のある写真は、プロのカメラマンでなければなかなか表現しずらいもの。「005 WORKS」には、長年、料理撮影を得意とするカメラマンがスタンバイしていますので、安心してお任せください。

ショップ・パンフレット&カード

【ショップ】パンフレット・チラシ・カード&ホームページデザイン

●季節のご挨拶や誕生日カードなどで、さりげなく〈店柄〉を伝えたい。

多彩なショップが立ち並ぶ街で、あなたのお店では、何を販売・サービスしていますか?

「私がお勧めするのは商品ですね」では、残念ながら不正解。
その商品がオリジナルグッズならいいのですが、他でも手に入る場合はどうでしょうか?
「他店よりも安く売ります」これまた、不正解。
これでは価格競争になり資金が底をつくのは時間の問題です。

そこで、お客様に「同じモノを買うなら、このお店で」と思ってもらうには、商品やサービス以外に〈店柄〉を伝えることが大切です。

●〈店柄〉とは、何でしょうか?

お店の人柄、個性のことで、例えば季節ごとのご挨拶やお客様の誕生日カード(優待券付き)、トレンド情報など、ショップの魅力を伝えるためのプラスα。
手に届いた時に「あっ、このお店いいな、行ってみたいな」とお客様が胸キュンとなるアイデアを、私たちも一緒に考えます。

●Instagram、Facebookで広げよう、あなたの輪!

また、Instabram、Facebookなどで情報を発信し、ショップの間口を広げるのも効果的。友達が増えれば増えるほど口コミが力を発揮し、売上げアップにつながったケースも増加しています。リアル(現実のあなたとして)に初めて会った時も、古くからの友達のように感じられ、フレンドリーな会話がはずむ楽しいメリットもあります。

クリニック・パンフレットやホームページ

【クリニック】パンフレット・チラシ&ホームページデザイン

●医院・クリニックのホームページでは、まず〈先生の人柄〉を伝えたい。

患者さんが医院・クリニックを選択する上で、どんな先生が診察してくれるのかはとても気になるところ。そこで、ホームページでは先生の人柄や医療に対する思い、さらに院内の雰囲気などを伝えることで不安を取りのぞき、安心してご来院いただけることを最優先に考えています。患者さんが知りたいこと、クリニックが伝えたいこと、その思いの架け橋となるホームページ作りをご提案します。

●親しみあるブログを通じ、患者さんのハートをキャッチ。

クリニックの全体像を伝えるホームページとは違い、日々の中で先生と看護師さんが感じたこと、お知らせなどを伝えるブログを作ることをお勧めします。現在の患者さんはもちろん、これから患者さんになるかもしれない人に対しても積極的にメッセージを送り、親しみのある医療スタッフであることを感じてもらいましょう。発信するスタッフにも士気が高まるという効果もあります。

お気軽〈お問い合わせ〉

どんな声にも、プロがお応えします。

なんでも、お気軽にご相談ください。
お問い合わせはこちら

ブログ画像

【私のブログをご紹介】

フリーデザイナーとして、パンフレット(カタログ)制作25年以上、WEBサイト(ホームページ)制作15年以上、数々の仕事をさせていただきました。

本当に、ありがとうございます。

しかし、 2013年、デザインよりもコピーの重要性に気づいてしまったのです。
すぐ、ライティングの勉強をはじめました。その練習として、ブログをはじめました。それが、以下のブログです。

1日1200アクセス以上! 1話5分で読めるギリシャ神話

レコードジャケット・デザインなら、My Image Jackets

日帰りバスツアー体験記|はとバスClub

写真で実感!井の頭公園

お気軽〈お問い合わせ〉

2019 © 005 WORKS all rights reserved.