お問合わせフォームメール|Tel.042-325-4634

Done is better than perfect.

記事が書き出せないあなたへ

記事が書きでさえないあなたに。

ブログ記事は、内容が伝わればいい。

だから、読者に伝わればいいのです。極論を言いますと、文法が間違っていようと、下手な文章でも読者に伝わればいいのです。ぎこちない、たどたどしい文章の方が、あなたの個性らしくてかえって親しみを持ってもらえるかもしれません。大事なのは、あなたの伝えたい思い(内容)です。

思いを伝えるのだから、文章でなくても、写真でも、動画でもいいのです。

動画だって、今の時代カンタンにYouTubeにアップでき、そのURL(アドレス)をリンクすればあなたのブログに問題なく表示されます。YouTubeにGoogleアカウント(Gmail)を取って、動画をアップすればいいです。動画は容量がかなり多いですが、YouTubeサーバーにアップするので、あなたが借りるレンタルサーバーには何の影響もありません。あなたが借りるレンタルサーバーの容量も少なくて済むので、コストも安くなります。

書き出せない場合、まずはメモ的に項目をピックアップ!

よくホームページやパンフレットの打ち合わせの時、内容がなかなかまとまらないというお客様がいらっしゃいます。
その時は、私は文章になっていなくて構わないので、項目をメモしてみてくださいとアドバイスします。
文章を書くことではなく、メモとして内容をまとめる、内容を整理するくらいでいいのです。そして、伝えたいことは、何でも書き出してみて、優先順位の高い3つか7つピックアップします。7つ以上ピックアップしても、読者は覚えられません。

私なんか「7つのテクニック」とかあっても、1日たつと覚えているのは1つか2つです。といっても、聖徳太子がうらやましいとは思いません。これが普通の人間でしょ。

ブログ記事は、小説ではありません。

みなさん、伝える内容より、書く文章の方に注意がいっています。それも深層意識には、上手い文章を書きたい、頭がいいと思われた。何より、バカにに思われたくない、といった意識があります。

このようなことは、ぜ〜んぶ放り出して「伝えたい内容は何か」を意識しましょう。

終わりに

だから、上手い文章を書かなければダメだと思わないことです。「文章うまいな〜」と思われても、アクセスが増えるわけではありません。アクセスは、あなたが伝える内容です。

このページのトップへ