医院・クリニックの〈思い〉をデザイン!

クリニックのツール

ホームページでは、まず〈先生の人柄〉を伝えたい。

患者さんが医院・クリニックを選択する上で、
どんな先生が診察してくれるのかはとても気になるところ。

そこで、ホームページでは先生の人柄や医療に対する思い、
さらに院内の雰囲気などを伝えることで不安を取りのぞき、
安心してご来院いただけることを最優先に考えています。

患者さんが知りたいこと、クリニックが伝えたいこと、
その思いの架け橋となるホームページ作りをご提案します。

ブログで語りかけ、患者さんのハートをキャッチ。

クリニックの全体像を伝えるホームページとは違い、
日々の中で先生と看護師さんが感じたこと、
お知らせなどを伝えるブログを作ることをお勧めします。

現在の患者さんはもちろん、これから患者さんになるかもしれない人に対しても
積極的にメッセージを送り、
親しみのある医療スタッフであることを感じてもらいましょう。

発信するスタッフにも士気が高まるという効果もあります。

Facebookの扉を開いて、先生のファンを広げよう。

先生の人柄を知ってもらうチャンスをさらに広げるなら、
Facebookの活用が有効です。

先生の投稿でファンが増えれば、自然と患者さんの数も増えること間違いなし。

さらに、先生にとっても幅広い人脈とつながる魅力あるネットワークです。

実名登録で信頼性の高いFacebookは、
ネット社会の弊害である根拠のない口コミを気にすることもありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)