お問合わせフォームメール|Tel.042-325-4634

Done is better than perfect.

ブログ&ビジネス・サイトのアクセス解析とPDCA改善

Done is better than perfect.―マーク・ザッカーバーグ(Facebook創設者)

ビジネス・サイト&ブログでは、初めから完璧を求めてはいけません。まず、早くアップし、広告を出し、その結果を調べます。そのツールが、無料「Google Analytics」と「Google Console」です。

まずは、この二つのツールに登録するために、Gメールを取得しておきましょう。
「〜@gmail.com」というメール・アドレスが、無料で使えるようになります。他のGoogleサービスが、いろいろの無料で使えます。

Google Analytics で、定期的なアクセス解析を

  1. アクセス数とページビュー数
    (訪問者の数と何ページ読まれたか、1訪問者が平均何ページ見たか)
  2. どんな「キーワードやキーフレーズ」で検索されたのか
  3. どのページから一番多く離脱(他のサイトに行ってしまった)されているか?
  4. 売り上げ・お問い合わせ・資料請求などには何人アクセスしたのか?
    ビジネス・サイトの目的で「コンバージョン(成果)」といいます。目的ページの登録で、アクセス数が調べられます。
  5. どんな「キーワードやキーフレーズ」がコンバージョン(成果)に結びついているのか?これから期待できる「キーワードやキーフレーズ」とページは?

詳しい検索キーワードとその時のページの検索結果順位・クリック率などは、「Google Console」で調べられます。

このようなデータから、ページの文章修正・ページ追加をしていきます。これが PDCA サイクルです。Plan(計画)→ Do(実行)→ Check(評価)→ Action(改善)の 4段階を繰り返すことによって、ビジネス・サイト&ブログを改善しましょう。

PDCAサイクル図

最後に、LPO(Landing Page Optimization)

PPC広告やキーワード検索から訪問していただいたお客様に、そのページが良く分かってもらえているか、見ている時間が短かすぎないか、各ページのお客様満足度を考えるのが、LPO(Landing Page Optimization)、ランディングページ最適化です。

お客様に5秒くらいですぐ理解してもらえる、キャッチフレーズやビジュアル(写真・イラスト)のデザインが重要になります。たとえば、キャッチフレーズも「目で見てわかる」漢字とひらがな・カタカナ・英語表記の組み合わせを考えます。

このページのトップへ